スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by でんぐりがえる on --.--
Category :スポンサー広告

報告(修正版)

一晩経って少し気持ちが落ち着いたので編集しなおしました^^;

高度医療センター行ってきました。



驚くようなきれいで立派な病院。
ちょっとホテルとかゴルフ場の受付みたいです(笑)



おはぎは暑さのせいかガフガフがすごい^^;


アイスノンをたっぷりいれたドッグカートに入れてしばらくすると落ち着いて寝てました。


診察室に呼ばれて問診がはじまると、またおはぎのガフガフがひどくなりました。
ひとまず酸素の多いお部屋にあずけ出来る検査をしてもらう間、4Fのラウンジで待つことに。

しかし、なんということでしょう!
かえるもあちこちの人間の病院に行ってますが、こんなきれいな病院にお目にかかったことはありません(笑)
診察室も7つもあります。
女子医大並みじゃないっすか?
ここ数年のペット市場の伸びはすさまじい勢いですが、それを物語ってますね。

皆さんはただひたすら無言で愛する家族のいい結果を待ちます


お菓子やカップめんなどの自販機もそろってますが、みなさんなかなかのどを通らないようです^^;

おバカなかえるは気分転換に人形焼きを買ってみたものの、もともと心配で食べ物がとおらないところにあんなモサモサしたもの通るはずもなく…
これからおはぎの治療に出費がかさむのに、くだらん無駄使いを猛省^^;

他にウォーターサーバーや小さなシンクに電気ポットや紙コップ、わんこ用の紙皿など無料で使えて至れり尽くせりです。




こちら側は食べ物は禁止のエリア。
高校野球やってましたが、頭ぼーっとしてまったく記憶がございません^^;



食事制限のある子たちのためにこちら側では食べないようにという注意書き。
でも飲食OKエリアは壁もないとなりだから、鼻のいいわんこには無意味ですね(笑)



外には多摩川が流れていて、愛犬とジョギングをしている人などがたびたび通ります。
ただただ無言で多摩川の流れを見ていました。
おはぎの病気もこの流れとともにどこかへ行っちゃえばいいのにな…


1時間ほどしてラウンジに呼び出しがありました。
おはぎの結果についてですが…
結局のところMRIを最新のものに替えるため現在は使用できないので
はっきりしたことはわかりませんでした^^;

しかし、問診・レントゲン・頭位検査(頭の位置を動かして目の動きを見る検査)などから予想するに、
やはり脳の異常(腫瘍)の可能性が高いということです。
もちろん絶対という訳ではないんですが…^^;

MRIは9月まで使えないので、すぐに東京の病院を紹介してくださるということでした。
しかし、いろいろ質問していくうちに、おはぎの場合はやはり麻酔に伴う危険が大きく、
この状態からするとはっきりした病名がMRIによってわかったとしても手術は無理だろうということでした。

でんぐり家はチャーリー(かえるにとってはじめてのわんこで舌癌と白血病を患い天使になりました)の手術の辛い経験から、端から無理な治療(成功率の低い一か八かの手術や副作用の強い抗がん剤など)は希望していないことを告げました。
それならば消極的ではあるが脳の薬自体は種類が少ないので少しずつ替えながら探ると言う手もあるということ。

おはぎにとってはそれが一番のような気がしました。
とりあえず、今日から新しいお薬で10日ほど様子を見て、途中また発作が出たら違うものに替えると方針で行くことになりました。
まあそれからMRIという手もなくはないですし…
薬で時間稼ぎしてるうちにすごい技術が出来るかもしれないし^^;

今日のかえるの選択はおそらく将来にわたり後悔すると思います^^;
きっとこれを読んだ方の中にも反感を持たれる方もいらっしゃるのではないかと思います。
私もチャーリーが舌癌と白血病を患った時は出来る限りの治療をすることが愛情だと勘違いしていましたから…
でも結局苦しませるだけでした。

手術しても抗がん剤治療しても何もしなくも、苦しむ姿を見ては後悔して自分を責めるんですよね…
どんな選択をしても愛する者の命に関わる選択は後悔するものなのかもしれません…

これからはおはぎがQOLを保ちながら少しでも楽しくでんぐり家で暮らせるように、出来る限り苦しまないようにしてやることだけに重点を置いていくつもりです。

最近だんごはおはぎねぇたんと遊べなくてつまらなそうにしてます。
それでもおはぎはだんごが泣いているとよろめきながらもケージの傍まで行って心配そうに様子をうかがっています(目が見えないのでケージにぴったり顔をくっつけて(笑))。
おはぎ、優しいおねぇちゃんになったね!
だんごが来た頃は部屋の隅に行って固まってたのに(笑)
だからだんごのためにも元気になって!
母ちゃんはまだあきらめた訳じゃないよ!
これからいろんな方法探すから一緒にがんばるんだよ!

皆さんにはつらい内容で申し訳ないですが、これからもどうか応援してくださいね


おはぎに巣食う病気が退散するように皆さんの元気玉を少しだけ分けてください!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ


胸キュンのブヒちゃんたちがうじゃうじゃ
フレンチブルドッグひろば

Posted by でんぐりがえる on 13.2010   16 comments   0 trackback
Category :ペット

おはぎちゃんが、大変な事になってたんですね。
ビックリしました・・・
脱水ではなく、脳の異常の可能性が高いんですか><

かえるさんが、おはぎちゃんの事を一番に考えて
出した、結論、それがおはぎちゃんにとって一番
いい答えだと思います!!
薬を飲みながら、様子を見るっていう方法
全然悪くないと思いますよ。

おはぎちゃん優しいんですね~~~^^
だんごちゃんが泣いたら、心配で様子を伺いに
いってるんですね!
いつの間にか、ちゃんとお姉ちゃんして!!
おはぎちゃん、まめっち、だんごちゃんもついてるから
頑張ってね!!
私も遠くから応援してるからね^^
2010.08.14 01:42 | URL | ボスママ沖ちゃん #aIcUnOeo [edit]
つらい事実ですね~、今日から夫が再入院で、何処にも行かず、誰も来ずのお盆です。

夫も幾ら抗がん剤を使ってもステントが入ってしまったので完治はありません。

でも、何とか穏やかに楽しみながら美味しく食べながら少しでも長生きしてほしいですものね~。

おはぎも夫もガンバ!!・・・もちろんかえるさんも私もガンバ!!、だね。
2010.08.14 05:38 | URL | ば〜ば #- [edit]
かえるさんの選択・・私は間違ってないと思います!
アレルギーの強い体質のおはぎちゃんに、麻酔をしてまでのMRIはとてもきついと思います。
人間だって、MRIに拒絶反応する人だっているんですから(検査液にね)
私の姉の旦那さんです。
本当にまれらしいですけどね・・レッドカードのような物を渡されたそうです。
それで、本人はもう2度とMRIの検査はしないと言ったのに、大学病院で無理矢理検査を受けさせられました。
その結果、体調が凄く悪くなってしまいました。
それでも、もう1回検査を受けろと言うそうです。
珍しい体質だから、医師がどんな薬が合うか見て見たいんでしょうねぇv-359
本人がもう受けないと言っているのに・・本人無視です。
もうその大学病院には行ってません。

つい愚痴ってしまいました。すみません。
おはぎちゃんは、かえるさんの選択できっと幸せですよ♪
2010.08.14 11:47 | URL | マルスママ #- [edit]
まさか・・の、ことなので・・言葉を失っています・・
だんごちゃんの、素敵なお姉ちゃんの・・おはぎちゃんが・・なんで・・????
どうして・・???
そんな気持ちに捉われてしまいます・・

かえるさんが選択した方法・・
きっと、間違ってないと思います・・

すこしでも長く・・
穏やかに・・
一緒の時を過ごしたい・・

私も・・ブン、ルーにもしものことがあった時
きっと、かえるさんと同じ方法を選択すると思います・・

おはぎちゃんも、きっと・・
かえるさんに感謝してると、思います・・*^^*!

頑張って・・
かえるさん・・
おはぎちゃん・・

私は、なんにもできないけれど・・
応援だけは・・できます・・

2010.08.14 16:57 | URL | bunrumama #- [edit]
沖ちゃん、こんばんはe-250
こちらから行ってないのに来てくれてありがとうe-259

> 脱水ではなく、脳の異常の可能性が高いんですか><

血液検査では確かに脱水はあったんで、まずはその治療からというのが自然なんだろうけどね。
今回の検査でも血液が濃いと言われたんで、まだ脱水気味みたい。
嫌なこと言うようだけど、ボステリには脳腫瘍が多いなんてのも出てたわ^^;
でもどの犬種もなりやすい病気とかわんさか出てるけどね

ただおはぎの場合、脳腫瘍より先に気管虚脱というのどがガフガフ言うのが問題なんだって…
それがネックで麻酔が危険らしいの…e-263
私はてっきり鼻ペチャはみんなイビキかいたりガフガフ言うものだとばかり思っていたんだけど、
おはぎはボステリには珍しいぐらいガフガフが強いんだって…
結局おはぎの頃は小さく小さくって無理な交配してたってことなんだろうね。
たぶんぼっすぃや姫ちゃんの世代はずいぶん小型化が定着してるから問題も少なくなってると思うけどねe-454

> 薬を飲みながら、様子を見るっていう方法
> 全然悪くないと思いますよ。

ありがとう、沖ちゃん!
無理な治療は望まないと医者に言ったあと、車の中でも夜になっても自問自答が続いてます…
これって正しい選択なの?って…
まあ、かえるは毎度この調子なんで^^;
すでに胃が痛いe-263

おはぎ、だんごが怒られて反省室に入れられて泣いてると様子を見に行きますよ(笑)
まめっちみたいにただあまあまじゃなくて、悪いことしたらガウして叱るんで、だんごはまめっちより一目置いてますe-455

応援ありがとう!
みんなのパワーが集まったら丸めておはぎに注入しますね!e-269
2010.08.14 20:53 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
ば~ばさん、こんばんはe-250

じ~じさんが再入院で大変なのに、ご心配いただいてe-259
なんだか愛する者が病魔と闘ってるという点で同じ立場ですね^^;
おはぎ、行く前から予想はしてましたが、やはり麻酔自体が危険らしくて詳しい検査も出来ず、病名不明のまま…
もどかしいというかなんというか…
病名がわからないから薬もこれって決められないし…
サプリもかたっぱしから合いそうなのを探すしかありません^^;
これまでの無駄遣いが悔やまれます
若ければお水の花道に行きたいぐらいですが~e-455

つい私たちは完治にこだわるけど、病気を抱えながら寿命を全うする人はたくさんいるんですよね!
結局無理な手術がもとでダメになるケースもあるし…
何が正解かなんてわかりませんね。

おはぎがあとどれぐらいの犬生を神様が与えてくれるのかわかりませんが、
お互いに出会えてよかったと思えるように頑張りたいです!e-454

ば~ばさんも今辛い時期ですが、がんばりましょうね!
2010.08.14 21:01 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
マルスママさん、こんばんはe-250

> かえるさんの選択・・私は間違ってないと思います!

マルスママさん、ありがとうございます!
最初はもう東京の病院を紹介する方向で話が進んでいたのですが、
麻酔のことが気になっていたので思い切って言ってしまいました…
もちろん、病名がわかればひょっとしたら簡単な手術でなおるかもしれない…
でも検査で命を落としてしまったら元も子もないですよねe-351
未来が見えるなら簡単な選択なんですけどね^^;

マルスママさんのお姉さんのご主人、変な医者につかまったんですね^^;
私も小さいころからたくさんの医者に看てもらいましたが、何度も嫌な思いしてますよe-262
たくさん検査すると病院内での評価があがるんでしょうかね^^;
患者の評判がた落ちより、病院内での評価選ぶんですかね?(笑)

でも今回の獣医さんは若い先生でしたが、とてもわかりやすく説明してくれて、私の意思も尊重してくださいました。
薬もここでもらうと高額ですから、かかりつけの獣医さんでもらった方がお得ですよとまで教えてくれました(笑)
こういう先生がたくさん増えてくれるといいですねe-446
しかし滅多に出会わないいい医者が獣医というのも皮肉ですねe-455
2010.08.14 21:11 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
bunrumamaさん、こんばんはe-250

なんでもないことを祈りましたが、なんかありそうなので行くように勧められたんでしょうね^^;
覚悟はしてましたけど、やっぱり可能性といえども病名を聞くとショックです…

> かえるさんが選択した方法・・
> きっと、間違ってないと思います・・

ありがとうございますe-446
昨日先生に無理な治療は望まないなんて言ってはみたものの、そんなこと断言してよかったのかと自問自答して眠れませんでしたe-259
まだまだ小さいように思っていましたが、おはぎももう8歳。
人間ならまだ小学校2年生だけど、わんこではもう高齢に入るんですね…
1歳や2歳なら無理して手術しても治したいという気持ちも起きるけど、8歳という年齢がひっかかりました…
なんとか薬でごまかしながら寿命まで行けないかな…なんて甘い期待も持ちながら…

応援、ありがとうございますe-259
周囲にはなかなかわんこのことで真剣に悩む私に対して理解してくれる人が少なくて^^;
こうして温かいコメントをいただくだけでも私には強い力になります。
本当にありがとうございます!
2010.08.14 21:19 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
かえるさんこんばんは。
胸が痛いです。
私も真剣に考えました。
かえるさんの選択、間違っていないと思います。

おはぎちゃんにとって、かえるさん、まめだいふくちゃん、だんごちゃんが側にいて支えてくれて無理のない治療が一番だと思います。

かえるさんもお疲れだと思います。
体大事にして下さいね。
2010.08.15 00:17 | URL | クレーンママ #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.15 01:08 | | # [edit]
かえるさんの選んだ事は間違ってないと思うよ
Q・O・Lでしゅ!
おはぎちゃんの気持ちになってあげてるもの!
かえるさんも落ち込んじゃう事あるかもしれないし
おはぎちゃんの病気の事を受け入れていくのは
大変だと思う。
でもおはぎちゃんの為にいろいろ判断していくのは
迷ったりすると思うけどかえるさんなら大丈夫だよ~

おはぎちゃんがいいお医者様に出会えて
まめっちやだんごちゃんと
今までと変わりなく楽しい日々が送れますように!!
がんばっでしゅ!!
2010.08.15 09:47 | URL | ぶぶこ #- [edit]
かえるさん
辛い一日でしたね…

その時その時 ご自身で最善と思われたことが
きっとおはぎちゃんの持って産まれた生命力のサポートになります

一日一日を穏やかに過ごせるよう祈ってます
2010.08.15 09:52 | URL | A #/0pigCNE [edit]
クレーンママさん、おはようございます[絵文字:e-250]

> 私も真剣に考えました。
> かえるさんの選択、間違っていないと思います。

ありがとうございますe-446
ママさんはクレーン君は最初のわんこでしたっけ?
私はおはぎが4匹目なので、最後の時のことをたびたび考えるんです。

チャーリーの時はとにかく愛する家族を失うことが怖くて、さみしくて、
獣医に言われるがまま無理な治療を選択してしまいました。
後悔先に立たずって本当で、そのまま余生を送らせてあげればよかったとずっとずっと悔やんでいます。
それでも手術しなければ、なんでしなかったんだろうってやっぱり悔やむんでしょうけど^^;

いつか記事にしようと思いながらも、こういうことを記事にするのはタブーのような気もして…
おはぎのことで皆さんも愛犬がいざというときどんな選択をするか、
いろいろ考えるきっかけになってくれればと思います。
こればかりはいつか絶対に訪れることだから。
2010.08.16 09:24 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
ぶぶこさん、おはようございますe-250

> かえるさんの選んだ事は間違ってないと思うよ
> Q・O・Lでしゅ!

QOLでしゅよね!e-454
チャーリーに学んだこと無駄にしてはいけないと自分に言い聞かせています。
どこかでまだ病名の特定だけでもするべきか…という気持ちが残ってるんですが…

MRI検査も人間のように寝ている間に終わるわけではないらしいんです。
麻酔をかけて気管挿管をして麻酔の間の呼吸を助けるんですが、麻酔が切れると同時に気管から管を抜くときに苦しむらしいんですよ…e-351
おはぎの場合はその時に恐怖や気道が狭いことが重なって危険度が多いんだそうです。
ブヒは特にそういうリスクが高いんでしょうねe-263
それでもブヒは本当に素晴らしいですe-446
いつかぶぶっちや丸っちとブヒ散歩出来たらいいのになe-454
2010.08.16 09:31 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
Aさん、おはようございますe-250

暑さのせいかショックのせいか、頭の機能がいつもの10分の1ぐらいしか働いてませんでした^^;

でも高度医療センターの受診を勧められた時点である程度のことも覚悟してましたから、取り乱すことはありませんでしたが(笑)

わんこも生き物だからいつかは必ずこういうときが訪れますね。
その時に自分ではなくその子が一番よかったと思える選択をしてやることが、
一番の愛情なのだと思います。

病気を特定しても手術できないなら知らないままでいい気もしますし^^;
知らぬが仏ですよe-455
2010.08.16 09:37 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.22 17:37 | | # [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dengurigaeru.blog16.fc2.com/tb.php/239-c2f55ba1

プロフィール

でんぐりがえる

Author:でんぐりがえる
ブログへようこそ!
珍し物好きであきっぽいズボラ人間と食いしん坊のペットたち
そして天使になった今でも
愛しいあの子たち…
現在と過去の写真を織り交ぜてお送りします



にほんブログ村 犬ブログへ



フレンチブルドッグひろば

おはぎとまめだいふく





HN まめだいふく ダル
1996年12月4日生まれの永遠の16歳

食いしん坊の女の子
好きなもの ブロッコリー タマゴ
嫌いなもの 生きてるタコ352
趣味 食べること
2013年10月27日 虹の橋温泉・温泉卵食べ放題ツアーに出発し、おはぎと合流




HN おはぎ ボステリ
永遠の8歳

CIMG3948.jpg

鼻ぺちゃのお目目クリクリ女の子
好きなもの ボーロちゃん
嫌いなもの 納豆
趣味 お風呂
2010年11月7日 虹の橋温泉へ長期旅行中



HN だんご(愛称 かっぱ) フレブル
2010年1月21日生まれの4歳

イタズラ大好きの女の子
好きなもの ボーロ 納豆 公園
嫌いなもの オバケ
趣味 サッカー 探検



チャーリー
img011.jpg

マルチーズ
頭がよくて家族想いの男の子
でんぐり家初代のわんこ大将
好きなもの 柿・ジャーキー
嫌いなもの ゴキブリ


なっちゃん
img012.jpg

シーズー
気位の高いおしゃまな女の子
好きなもの トマト 手作りおもちゃ
嫌いなこと 注目されないとき
特技 弾き語り


ちゃとちゃん
ちゃと
 

野良出身ながらとってもハンサムで
優しい男の子
好きなもの まぐろの缶詰
嫌いなもの おさしみ




おはぎとまめだいふくな訳

ショップ

たまにしか作品が出ない制作日記(笑)
手仕事屋でんぐり



↑の作品委託先ショップ
Busko★

ジュゴンはともだち

WWF パンダショップ




PANDA SHOPの収益は国内外の自然保護活動に活用されます

東北太平洋沖地震関連

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。