スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by でんぐりがえる on --.--
Category :スポンサー広告

ここは…虹の橋なの?


今日でまめっちが旅立って35日になります。
35日は五七日(いつなのか)といって閻魔さまに会う日だそうです。
まめっちは盗み食い常習犯だったけど(●>艸<):;*.プププ、他はとってもいい子だったから、閻魔さま、まめっちをちゃんと虹の橋への道へ通してあげてくださいませ( *´艸`)

さて母ちゃんはどっぷりペットロス中^^;
後悔が出来るだけ少ないように、まめっちにどうしてあげることがいいかたくさん悩んで思いつく限りのことをさせてもらって、ペットロスにならないように覚悟してたんですけどね。

まめっちはもう解放されて元気なまめっちになれたのに、母ちゃんは食事してもまめっちの好きだったものを見るとしょんぼりしてしまいます。
好きだったものをお皿の横に置いて(生前好きだったものを外出先でもおうちごはんの時でもいいので、お皿の脇にちょっと置いてあげると供養になるそうです(*^_^*))、頭の中で「食べてね~」って思うんだけど、まめっちは食いしん坊だったからあれもこれも置いて自分の食べる分はどんどん減ってしまいます(笑)


これは以前、だんごが1歳のお誕生日を迎えた時に製作したデジブックです。

本当はまめっちのこれまでの様子や、これからわんこの介護をされる方たちの参考になるような記事を更新しなきゃと頭の中では思うのですが、まだ写真を編集する気持ちになれなくて。



もちろんこれまでの子もペットロスになりましたが、今回は本当にきつい^^;
なんだかね、真冬にみんなが集っていた大きなこたつが突如なくなってしまったような感じなんです。

DSCF1062.jpg


その家の中心にドカッと大きな存在感でみんなをあたためていた大きなコタツが突然なくなったら、ホントにお家の中がぽかーんとガラーンと寒々としてしまうでしょ?
だんごもくっつく相手がいなくなってしまったから寒そうです^^;

2011_01050060_20131130163742abc.jpg


まめっちにそれだけみんなが寄りかかっていたんだよね…

「伏」って字…あんな感じだったのかなぁって思います。
人と犬が寄り添っているように見えるでしょ?
まめっちにみんなで寄りかかって、まめっちはしんどかったかもしれないね^^;
だんごの場合は犬犬だけど…そんな漢字はないね(笑)

ちなみにこの「伏」という漢字の成り立ちは、その昔王様が亡くなった時のいけにえとされた人と犬の姿という悲しい成り立ちの漢字でした(~_~;)
王様の為にいけえになるなんてまったくいい迷惑だよね^^;

そういえば、つらい記憶に飲み込まれそうな時は、そのままでいるとシナプスが強く繋がってなかなか悲しみから抜け出せなくなるから他に夢中になれることをした方がいいと何かで読みました。
楽しかったことはいっぱい思い出してあげるのが供養だけど、辛いことは忘れてあげなきゃね。
残されたものが早く立ち直ってあげることもひとつの供養だと思うから( *´艸`)

追記はどうでもいい話です(笑)
ってことで、つらい記憶のシナプスを強く繋げないためにしばらく眠っていた3DSを引っ張り出してきました。
おもしろいと評判のモンスターハンターと、とびだせどうぶつの森の2本を購入しました。
でもモンハンはこの精神状態でやるにはちょっと…(~_~;)

ってことでどうぶつの森をすることにしたんですが…
このどうぶつの森っていうゲームは去年発売されたものでいまさらの人もいるかもですが^^;、漁や昆虫採集、化石発掘などでお金を稼いだり、物々交換などでアイテムを集めて自分の家や村を豊かにしていくというのんびりしたゲーム。
どうぶつの森ははじめてではないけど、とびだせどうぶつの森は相当進化してますね~

さて、電車に乗ってしばらく…村に降り立つと、シーズーのしずちゃんという役場の女の子が現れてあちこち案内してくれます。
まめっちの前はシーズーのなっちゃんという女の子がいて、同じように毛を結んでいたんです。
なんとなくなっちゃんのことを思い出しながら、「しずちゃん」の指示通り村での生活を覚えていきます。
それにしてもこの時点で、主人公は荷物は何も持たず無一文(●>艸<):;*.プププ
きっと何か訳ありに違いないね^^;

で、村で最初に出会った住民がなんとダルメシアンなんです!
びっくりするわー(笑)
まさかここは虹の橋!?とよぎってしまいました(笑)

HNI_0049.jpg



キャラは全然まめっちとは違うんだけどね(*^_^*)

そんななかで、いつだったかまめっちに一度でいいから回転寿司を食べさせてあげたかったと記事に書いたと思うのですが、なんとアイテムの回転寿司が手に入りました(●>艸<):;*.プププ
回転寿司まであるなんて、とびだせどうぶつの森すごすぎ~


HNI_0029.jpg
↑回転寿司なのでちゃんと回ってます(笑)



きのう、どうぶつの森にも雪が降り出しました。
HNI_0048.jpg


この先、もしかして虹の橋に渡った子たちがどうぶつの森に登場するんじゃないかとドキドキしながら、まめっちの冥福を祈り、母ちゃんのペットロス脱出をのんびり待とうと思います。

そういえばもうすぐまめっちの17歳のお誕生日。
大好きなハピバス、今年もやろうね( *´艸`)クスクス
スポンサーサイト
Posted by でんぐりがえる on 30.2013   11 comments   0 trackback
Category :ペット

かえるさん。。。やっぱりどっぷりペットロスですか・・・(T_T)
16年ものあいだ、一緒に季節を感じていろんなお話してきた
まめっちがいなくなってしまったんだもの・・・
なかなか気持ちの整理はつきませんよね・・

おはぎちゃんと一緒におこたに入ってる写真、
めっちゃかわいい~~^^
だんごちゃんに寄り添って眠る姿も、
ほんとに一家の大黒柱って感じ。

まめっち、今頃はきっと無事に虹の橋をわたって
みんなと楽しくやってるんでしょうね^^
やさしいまめっちのことだから
きっとかえるさんのことも心配してると思います。。。
わたしも心配だよ・・・(T_T)
2013.12.02 20:33 | URL | さくら #9K64Lzaw [edit]
かえるさん、何をしていてもまめっちのことを思い出してしまいますね。
まめっちって、本当に素敵な優しいダルちゃんだったのですね。
頼れるお姉さんでもあり、かわいい娘でもあり。。
だんごちゃんも、こんなに可愛がってもらっていたんですね。
だから、だんごちゃんも寂しくて悲しいことでしょう。
でも、もしかしたら、だんごちゃんには時々まめっちが見えているかも。

かえるさんとまめっち、きっと運命の出会いだったんですね。
お互いにこんなに愛し合え、分かり合えたのですもの。
17歳ちかくまでそんな素晴らしい相手と一緒に過ごせたこと。
とても幸せですね。

きっと、まめっちはかえるさんに思い出してもらう時、いつも笑ってもらいたいことでしょう。
だけど、急いで悲しみから抜け出そうとすると無理な力が必要ですね。
ゆっくりと、かえるさんらしいペースで、元気になってください。

命には終わりがあるけれど、魂にはないと思います。
魂は永遠だと。。
この世界と向こうの世界も実はそんなに遠くないのではとも思います。
かえるさんの心の中にまめっちが元気に生きている限り、いつも一緒。
かえるさんにこんなに大切に想われて、まめっちは世界一幸せですね。

寒くなってきますので、かえるさんも冷えないように。
お身体に気をつけてくださいね。
2013.12.04 21:30 | URL | サラまま #- [edit]
かえるさん、コメントを書き込むのは本当に久しぶりです…お辛いのも察しが付居ていましたし。

実は夫の無くなった直後に「少しでも慰められるかも」と、子犬(ミニダックス)をくださると言う方がいらしたんです。
でも、だんごちゃんが逝ったあとのかえるさんの嘆きを見ていて、初めてのペット飼育に踏み切れませんでした。
命を預かる責任が取れそうに無くて…自分にさえ生きる気力が無かった時ですから~。

いまも寂しい日々で、たまにペットショップで可愛い子目が合うとドキドキします。
が、体調が思わしくなくて…自分の寂しさを紛らわすためだけにはペットを飼うまいと決めています。

最近、公園でプチブルちゃんに出会います…相思相愛??と言うか、飼い主さんには申し訳ないくらい私に懐いてくれますから可愛いの。

でも、そんな“他所の子”でも、会えなかったりすると寂しいから、一緒に暮らしていたらどんなにか~~~~と想像の域を越えます。

何年経っても、身近に居た肌合いの温もりは消えませんね。

夫が逝って寂しいから…そんな思いで子犬を飼うのは正道じゃない気がして…でも、まめさんの頑張りには人間味があって勇気づけられていました。

かえるさん、いつも励まされています…だんごちゃん(君って言いたくなりそう)は持って生まれた癒し系かも知れませんね。
2013.12.06 17:37 | URL | ば~ば #- [edit]
満中陰は35日のところもありますね。
ペットロス かえるさんが幾つになられても続くのではないでしょうか。
それだけまめちゃんとの思い出が沢山お有りでしょうし、おはぎちゃんももね・・・。
お辛い気持ちは続くということでしょうけどそれでも日々のことは粉して行かなければなりません。
お恥ずかしいですが私もきっとそうなると思います、それはそれで良いのですと言うかわざと明るく振る舞うことも考えないようにすることもないと思いますよ、私は男ですでもその時になればあたり構わず泣き喚くのではと今から心配です、どこに行くのも家は殆ど一緒です親戚の冠婚葬祭にも車でお留守番をしていたこともあります、とにかく少しでも側に居てほしのですエゴと言われるかも知れません。

そうそう車の運転されるのであればその時だけは特に注意してください。

まめちゃんは晩年目は見えていましたか、7月の動画を拝見するとよく見えていたように思いますが・・・。
家のMeg(9歳)は角膜の病気でお正月まで持つかお外では其処らにあたりそうになり段差ももう厳し状態です、まめちゃんはそこまで悪くなかったのでしょうね。

ゆっくりでいいですからまた面白い作品期待しています・・・。
お身体ご自愛ください


2013.12.07 14:26 | URL | Megっち #- [edit]
実は自分のコメントを読み返して、とんでもない失礼があったと気付きました。

夫と前後して逝ったのは「おはぎ」ちゃんでした…ゴメンナサイ。
だんごちゃんに私からと謝りを伝えてくださいv-421
2013.12.07 17:41 | URL | ば~ば #- [edit]
ずいぶんとご無沙汰してました。
久しぶりに、訪問したら・・・

おまめちゃん、お空へ旅立っていたなんて、本当にびっくりしました。
そして、ペット・ロス真っ直中なんですね。
自然にまかせるのが一番だと思います。
ゆっくりゆっくり、おまめちゃんを愛おしんでください。

おまめちゃん、どうか安らかに・・・
2013.12.08 20:51 | URL | マッチータ #- [edit]
さくらさん、こんばんわ(*^_^*)
お返事遅くなってごめんね~

> かえるさん。。。やっぱりどっぷりペットロスですか・・・(T_T)
> 16年ものあいだ、一緒に季節を感じていろんなお話してきた
> まめっちがいなくなってしまったんだもの・・・
> なかなか気持ちの整理はつきませんよね・・

そういえば初代の時もひどかったんですけど、35日目に2代目のなっちゃんが我が家に来たので少しずつ気がまぎれていったんです。
その後はペットロスが怖くて多頭飼いしてたけど、だんごが寂しそうにしている姿を見ると余計に辛くなっちゃってね^^;

> おはぎちゃんと一緒におこたに入ってる写真、
> めっちゃかわいい~~^^
> だんごちゃんに寄り添って眠る姿も、
> ほんとに一家の大黒柱って感じ。

こんな写真を見ては涙してしまいます。
ホントによく家族を守ってくれたんだよね~ってつくづく思いますよ(*^_^*)

> まめっち、今頃はきっと無事に虹の橋をわたって
> みんなと楽しくやってるんでしょうね^^
> やさしいまめっちのことだから
> きっとかえるさんのことも心配してると思います。。。
> わたしも心配だよ・・・(T_T)

今週末、まめっちの49日だけど、どこかで動物の場合は
35日でお空にたどり着くようなことを聞いたんです。
きっと足が速いからだね~( *´艸`)クスクス
だからもうあっちでたらふくおいしいもの食べてるね(●>艸<):;*.プププ

母ちゃんは今はつらいけど、家族がお空に行って落ち込まない方がおかしいもんね。
動物のよさを知らない人から見ると、なんでたかが動物ぐらいでって異常に見えるんだろうけど^^;
つらいのは正常な反応だと信じて今はただ時間が癒してくれるのを待とうと思うです。
心配かけてごめんですよ~
早く元気になるようがんばるですd(≧▽≦*)
2013.12.10 14:47 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
サラままさん、こんばんわ~
お返事が遅くなってごめんです。

> かえるさん、何をしていてもまめっちのことを思い出してしまいますね。
> まめっちって、本当に素敵な優しいダルちゃんだったのですね。
> 頼れるお姉さんでもあり、かわいい娘でもあり。。

まだまだ、何を見ても思い出してしまいます。
お買い物していても、まめっちの好きなものをついつい買ってしまいそうになります^^;
たいていお買いものするものって決まってるでしょ?
それがまだ抜けないの…(-_-;)
もちろんお供え用は買うんだけどね。

> だんごちゃんも、こんなに可愛がってもらっていたんですね。
> だから、だんごちゃんも寂しくて悲しいことでしょう。
> でも、もしかしたら、だんごちゃんには時々まめっちが見えているかも。

そうかもしれないですね~( *´艸`)クスクス
時々だんごが寒い時はそばに来てあっためてあげてほしいですよ。
母ちゃんのところに夢でもいいから出てきてくれないかなーって思うんだけど、
強く思っていると不思議と出てきてくれないのよね。

> かえるさんとまめっち、きっと運命の出会いだったんですね。
> お互いにこんなに愛し合え、分かり合えたのですもの。
> 17歳ちかくまでそんな素晴らしい相手と一緒に過ごせたこと。
> とても幸せですね。

6歳の時に大病してそれから10年以上もそばにいてくれたんだから、まめっちにはどれほど感謝しても足りないですよ。
でもまめっちはうちに来てしあわせだったかなぁって思う時もしばしばあります。
まめっちがどう思っていたのか、それは私があちらに行くまでわからないけど、そうだったらいいなって思います(*^_^*)

> きっと、まめっちはかえるさんに思い出してもらう時、いつも笑ってもらいたいことでしょう。
> だけど、急いで悲しみから抜け出そうとすると無理な力が必要ですね。
> ゆっくりと、かえるさんらしいペースで、元気になってください。

こうしてわかってくださる方と巡り合えたのもまめっちたちがいたからですね( *´艸`)
昨日はやっとお笑い番組見て少し笑えました(●>艸<):;*.プププ
他人の前ではなんでもないふりしてるんだけどね^^;

> 命には終わりがあるけれど、魂にはないと思います。
> 魂は永遠だと。。
> この世界と向こうの世界も実はそんなに遠くないのではとも思います。
> かえるさんの心の中にまめっちが元気に生きている限り、いつも一緒。
> かえるさんにこんなに大切に想われて、まめっちは世界一幸せですね。

脳が停止すればそれまでだなんて言う人もいるけど、私も魂は存在すると思います(*^_^*)
私には霊感なんてないけど何度か不思議な体験もしてるし。
いつか必ずまた会えると信じてその日を待とうと思います。
過ぎていく時間はまめっちたちに会える日が近づいてるってことだもの。
そう思うとまた会える日が楽しみですよ~

> 寒くなってきますので、かえるさんも冷えないように。
> お身体に気をつけてくださいね。

ありがとうございます(*^_^*)
今年は秋を感じる暇もなく冬になってしまいました。
年末で慌ただしい毎日なのでお互い元気に年末年始迎えましょうねd(≧▽≦*)
2013.12.11 01:03 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
ば~ばさん、こんばんは(*^_^*)
お返事が遅くなってごめんなさい。

> かえるさん、コメントを書き込むのは本当に久しぶりです…お辛いのも察しが付居ていましたし。

まめっちの介護中はずっとコメント欄閉じていたし、まめっちがお空にいってからは何をする気にもなれなくて私の方こそ訪問できずごめんなさい。

> 実は夫の無くなった直後に「少しでも慰められるかも」と、子犬(ミニダックス)をくださると言う方がいらしたんです。
> でも、だんごちゃんが逝ったあとのかえるさんの嘆きを見ていて、初めてのペット飼育に踏み切れませんでした。
> 命を預かる責任が取れそうに無くて…自分にさえ生きる気力が無かった時ですから~。

そんな記事を読んだのを覚えてます。
「いのちをあずかれない」とかってタイトルだったような…
生き物を迎えるというのは一大決心が必要ですよね。
よく考えもせずに迎えてしまう人も多いし、逆に考えすぎて迎えられない人もいるし^^;
でもその方はきっとペットと暮らすことの素晴らしさを知っているから、寂しそうなば~ばさんを見てそう提案されたのだろうと思いますよ。

> いまも寂しい日々で、たまにペットショップで可愛い子目が合うとドキドキします。
> が、体調が思わしくなくて…自分の寂しさを紛らわすためだけにはペットを飼うまいと決めています。
> 最近、公園でプチブルちゃんに出会います…相思相愛??と言うか、飼い主さんには申し訳ないくらい私に懐いてくれますから可愛いの。

ば~ばさんも運命の出会いがあれば避けられないかもしれないですね( *´艸`)
ご近所にも前の飼い主さんを亡くして行き場のない老猫を引きとっている方もいますよ。
いろいろと条件は必要だと思いますけど。
飼育というと一方的にこちらから与えているような感じですが、私は与えたものより与えられたことの方がはるかに大きくて、こっちが飼われていたぐらいの気持ちですよ(●>艸<):;*.プププ
ば~ばさんにもフレブルのお友達がいるんですね~
だんごも町に子供からお年寄りまでいっぱいお友達がいますよヾ(@>▽<@)ノ

> でも、そんな“他所の子”でも、会えなかったりすると寂しいから、一緒に暮らしていたらどんなにか~~~~と想像の域を越えます。
> 何年経っても、身近に居た肌合いの温もりは消えませんね。

動物って愚痴だの嫌味だの言わないから余計なのかなー(笑)
ちょっとぐらい不平不満言ってくれた方がこちらは気持が楽なのかもしれません。
特にまめっちは家族を守ろうという意識が強かったから、どれだけ自分がまめっちに恩返しできたんだろうと思うとちっとも足りていない気がしています。

> 夫が逝って寂しいから…そんな思いで子犬を飼うのは正道じゃない気がして…でも、まめさんの頑張りには人間味があって勇気づけられていました。
> かえるさん、いつも励まされています…だんごちゃん(君って言いたくなりそう)は持って生まれた癒し系かも知れませんね。

運命の出会いがあれば正道とか関係なく迎えてしまうものだと思います(*^_^*)
そうならないのは運命ではないだけで。
本当はペットロスにならないために多頭飼いをしていた部分もあるのですが、だんごもおはぎねぇたんとまめっち母ちゃんを失って凹んでおります^^;
そんなだんごを見ても涙が出てしまいます。
わんこにも人間と同じ感情があるんですよね。
はやくだんごともども元気になってまめっちやおはぎのことを楽しく思い出してあげられるようにならなきゃと思います。

あっだんごの間違いの件ですが、大丈夫ですよ~(●>艸<):;*.プププ
ややこしいのでよく間違われるんです(笑)
2013.12.11 17:01 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
Megっちさん、こんばんは(*^_^*)
お返事遅くなりました。

> 満中陰は35日のところもありますね。

私はそこまで詳しくないのですが、以前テレビで動物は35日で成仏するとかいう話を聞いたことがあるんです。
きっと走るのが速いからだよね~( *´艸`)クスクス

> ペットロス かえるさんが幾つになられても続くのではないでしょうか。
> それだけまめちゃんとの思い出が沢山お有りでしょうし、おはぎちゃんももね・・・。
> お辛い気持ちは続くということでしょうけどそれでも日々のことは粉して行かなければなりません。

これってペットを家族同然にしてきた人にしか理解できないんですよね…
以前は周囲に辛くてその理由を言ってはドン引きされるの繰り返し^^;
一瞬間があって「…そっそうよね?家族同然だものね」と言ってくれる友人はまだいい方で、「えっ?犬でしょ?」と唖然とした顔で見られたことが何度あったか^^;
それに懲りて今ではわかってくれる人かブログでしか言いませんけど、痩せた痩せたと言われるので気付かれてるかも(゚ー゚;A

> お恥ずかしいですが私もきっとそうなると思います、それはそれで良いのですと言うかわざと明るく振る舞うことも考えないようにすることもないと思いますよ、私は男ですでもその時になればあたり構わず泣き喚くのではと今から心配です、どこに行くのも家は殆ど一緒です親戚の冠婚葬祭にも車でお留守番をしていたこともあります、とにかく少しでも側に居てほしのですエゴと言われるかも知れません。
> そうそう車の運転されるのであればその時だけは特に注意してください。

ええー!?ごめんなさい!私はMegっちさんをHNから女性だと思い込んでお話しておりました(●>艸<):;*.プププ
ネットでお話しするのに性別とか年齢は関係ないけど間違われると嫌なものですよね(笑)
そうですよね。家族がお空に行ってつらくないほうがおかしい。
ペットロスにならない人はそれだけかわいがっていなかったということになるのかもしれません。
男性だって大切な存在を失って号泣していいですよ。
けろっと、しら~っとしている方が私は嫌です。
どこに行くにも一緒というのもすごくわかります。
日本は素晴らしい国だとは思いますが、動物に対してはまだまだ厳しい国だから、
一緒におでかけすることがかなわない場所も多いけど、我が家もほとんどひとりでお留守番させてません。
家族が入院などでどうしてもお留守番させなくてはならない時は食事も取らず速攻で家に帰ります(笑)

> まめちゃんは晩年目は見えていましたか、7月の動画を拝見するとよく見えていたように思いますが・・・。
> 家のMeg(9歳)は角膜の病気でお正月まで持つかお外では其処らにあたりそうになり段差ももう厳し状態です、まめちゃんはそこまで悪くなかったのでしょうね。

最後まで見えてましたよ。
いくつの時だったかは忘れてしまったのですが、まめっちも白内障らしい目の濁りが現れてしばらく進行を止める目薬を試したのですが、まめっちには合わなくて目の周りがただれてしまったので中止したんです。
でもなぜかそのあと進行することもなく最後の最後まで目も耳も歯も頭もしっかりしていました(*^_^*)
Megちゃんはたしかボステリですよね?
ボステリで最後まで白内障が出ない子って少ないんじゃないのかな?と思うんですけど。
おはぎは晩年、完全に見えなくなってしまいましたがすぐにそれにも慣れてだんごとプロレスしたりフリスビーで遊んでましたよ。
お散歩も家の中も慣れた道ならちっとも怖がらなかったし、溝があってもわんこはニオイでわかるそうです。
もしそういった勘が鈍い場合は首輪に付けるアンテナみたいなものをつけてあげてはどうでしょうか?
見ていると不憫でどうしようもない気持ちになることもありますが、わんこが生活していく中で視力に頼る割合は人間のように高くないので、 あまり悩んで深刻になるより、工夫しながら楽しく接してあげる方がいいと思いますよ(*^_^*)

> ゆっくりでいいですからまた面白い作品期待しています・・・。
> お身体ご自愛ください

今回はゆっくりになりそうですね^^;
何も手に付かず、なかなかPCを開く気にもなれなくて。
でも時間と共に楽しかった日々を思い出せるようになると信じてしばらくリハビリします( *´艸`)
2013.12.11 21:43 | URL | でんぐりがえる #- [edit]
マッチータさん、こんばんわ(*^_^*)

> ずいぶんとご無沙汰してました。
> 久しぶりに、訪問したら・・・
> おまめちゃん、お空へ旅立っていたなんて、本当にびっくりしました。

介護中はコメント欄も閉じていたので本当にご無沙汰しておりました。
以前マッチータさんにもちらっとまめっちも闘病中だとお話しましたが、今年の台風攻撃にまめっちも耐えられませんでした。

> そして、ペット・ロス真っ直中なんですね。
> 自然にまかせるのが一番だと思います。
> ゆっくりゆっくり、おまめちゃんを愛おしんでください。

いずれは辛い気持も薄らいで楽しかったことを思い出せるようになるとはこれまでの経験でわかってはいても、毎回失った後はもう立ち直れないと思ってしまいます^^;
慌てずゆっくり待つしかないですね。

> おまめちゃん、どうか安らかに・・・

もうあちらに着いて、みんなにも会って、おいしいものをたらふく食べてると思います(*^_^*)
2013.12.11 21:59 | URL | でんぐりがえる #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dengurigaeru.blog16.fc2.com/tb.php/589-8c87d6ef

プロフィール

でんぐりがえる

Author:でんぐりがえる
ブログへようこそ!
珍し物好きであきっぽいズボラ人間と食いしん坊のペットたち
そして天使になった今でも
愛しいあの子たち…
現在と過去の写真を織り交ぜてお送りします



にほんブログ村 犬ブログへ



フレンチブルドッグひろば

おはぎとまめだいふく





HN まめだいふく ダル
1996年12月4日生まれの永遠の16歳

食いしん坊の女の子
好きなもの ブロッコリー タマゴ
嫌いなもの 生きてるタコ352
趣味 食べること
2013年10月27日 虹の橋温泉・温泉卵食べ放題ツアーに出発し、おはぎと合流




HN おはぎ ボステリ
永遠の8歳

CIMG3948.jpg

鼻ぺちゃのお目目クリクリ女の子
好きなもの ボーロちゃん
嫌いなもの 納豆
趣味 お風呂
2010年11月7日 虹の橋温泉へ長期旅行中



HN だんご(愛称 かっぱ) フレブル
2010年1月21日生まれの4歳

イタズラ大好きの女の子
好きなもの ボーロ 納豆 公園
嫌いなもの オバケ
趣味 サッカー 探検



チャーリー
img011.jpg

マルチーズ
頭がよくて家族想いの男の子
でんぐり家初代のわんこ大将
好きなもの 柿・ジャーキー
嫌いなもの ゴキブリ


なっちゃん
img012.jpg

シーズー
気位の高いおしゃまな女の子
好きなもの トマト 手作りおもちゃ
嫌いなこと 注目されないとき
特技 弾き語り


ちゃとちゃん
ちゃと
 

野良出身ながらとってもハンサムで
優しい男の子
好きなもの まぐろの缶詰
嫌いなもの おさしみ




おはぎとまめだいふくな訳

ショップ

たまにしか作品が出ない制作日記(笑)
手仕事屋でんぐり



↑の作品委託先ショップ
Busko★

ジュゴンはともだち

WWF パンダショップ




PANDA SHOPの収益は国内外の自然保護活動に活用されます

東北太平洋沖地震関連

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。